責任感をなくしてスッキリ

スッキリした生活を目指すブログです

今日から3回目のファスティング(断食)3日間の挑戦

今日からファスティング(断食)を始めます。

と言っても2日前から準備はしていますし、回復期もありますので実際には1週間の日程です。


以前のファスティング(断食)は頭痛に悩みました。

今回のファスティング(断食)はもっと楽になるように準備段階からこころがけてきたことがあります。

この準備段階が今回のファスティング(断食)にどれだけ影響をおよぼすのか?

私も興味津々です。

ファスティング(断食)は準備前から始まっている

今回で3回目のファスティング(断食)です。

ファスティング(断食)は準備期間から始まっています。

ファスティング(断食)を始める1週間前、つまり先週から気をつけていたことがあります。


  • コーヒーなどのカフェイン飲料は取らない
  • 甘いものは控える


これを守るだけでファスティング(断食)中の頭痛がだいぶおさまるということでした。

コーヒーなどのカフェイン入り飲料を控える


コーヒーは先週の火曜日に飲んだきり。

水曜日にストレスでミルクティーを飲みました。

金曜日に飲み会があり、シメでお茶を1杯。

それ以来カフェイン断ちをしています。

カフェインを取らないようにするのって、なかなか難しいです。


ただ、この春からお茶を買うことがなくなりました。

買うのは水ばかり。

ペットボトルのお茶を飲むのは、差し入れなどでもらった時だけです。


水分と言えば本当に水を飲むようになったので、これがファスティング(断食)にどう影響するかが楽しみです。



甘いものは取らない

これが私には1番の難関です。

というのもストレスで甘いものを食べることが多いから。

4月に仕事を変わってから甘いものを食べる量が一気に増えました。


甘いものを食べなきゃやってられない!


しかし栄養士さん曰く

ファスティング(断食)中は糖分を取らない。

いつも糖分が入ってくるのに今回は糖分がない


そこで頭痛が起きるらしいのです。


頭痛は本当にどうしようもないため、ファスティング(断食)を無事にやり遂げたいから1週間前から徐々に減らしました。

一気に減らすのはやはりストレスの元になるんです(泣)


甘いものの誘惑って本当に多い…


ただ、甘いもの対策で果物は食べてもいいということでした。

この季節はブドウが美味しい。またスイカも美味しくいただきました。

f:id:yorokagura:20190731211608j:plain

ファスティング(断食)の準備食は「まごはやさしい」

ではファスティング(断食)準備期間はどんなものを食べたらいいのか?

特別な食事はなくて、あえていうなら「和食」

「まごはやさしい」食事をしてください


実際にどんなものを食べるかというと

「ま」豆や豆腐・納豆など

「ご」ゴマ

「は(わ)」ワカメなどの海藻類

「や」野菜

「さ」魚

「し」しいたけ

「い」いもなどの穀物


まさに和食。

外食しても、和食を選んでおけばほぼ間違いなし!

実は準備食期間に外食をしました。

f:id:yorokagura:20190730114741j:plain
 

見事な和食で感動!

・しいたけとピーマンのフライ

・魚のフライ

・さしみこんにゃく

・とろろそば

・みそ焼き豆腐

・漬物

・味噌汁

・ご飯

きっと、いつもこんな食事を取るといいのでしょうね…


ファスティング(断食)中の心強い味方

前回と同じ栄養士さんの元、MANA酵素を飲みながら進めていきます。

前回は一気に飲んでしまい、お腹がガバガバになってしまいました。

チビリチビリと飲んでいきます。



by カエレバ


エネルギー不足にならないようにのと配慮で、アミノマキア。

酵素ドリンクの合間に飲みます。


by カエレバ


これは初めてです。燕美妃。

どうやら持ち歩くMANA酵素らしいです。

これはいつ、どのようなタイミングで食べればいいのか?

栄養士さんに相談することにします。


by カエレバ


今日からのファスティング(断食)、熱中症に気をつけながらがんばります。



初めてファスティング(断食)したのが2年前。

初めてなのにいきなり5日のファスティング(断食)をしました。

若かった…

今は3日でカンベンしてほしいと思います。

miniminimini.hatenablog.com



2回目のファスティング(断食)はグループでやりました。

一人ではないことが心強かったのを覚えてます。

miniminimini.hatenablog.com