いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

たったこれだけでいい、お風呂はこれだけで・新大阪のホテルから

お風呂に必要なモノってこれだけなのね...

 

 前回に続いて新大坂のビジネスホテルから。


 

私が如何にモノを持ちすぎているかがわかるようなお風呂でした。


そうね、本来ならこれだけでお風呂はいいのよ。

これだけで。


と、頭を殴られたような衝撃を受けました。




 

 

 

ただただ、

この清潔感はやっぱり欲しい。

 
第一印象が

「すっきりして気持ち良さそうなお風呂だな」でした。

 
 

決して広くないお風呂なんだけど、

広く感じさせる空間マジック。

これは見習いたい。


やはりこれはモノのなさがなせる技。


 

 f:id:yorokagura:20170329213421j:plain



f:id:yorokagura:20170329213424j:plain



 f:id:yorokagura:20170329213428j:plain





 大阪のホテルに感化されたはいいけれど

実際の自分のうちはどうなのか?

 

我が家はマンションで窓がないから

明るさと開放感は全くない。

 

 

あとは...

 
 

やはりモノよ!モノ。

 

お風呂場に置いてあるモノを数えてみる。

 

色付きが我が家とホテルが共に持っているもの。

 

シャンプー2本、コンディショナー1本

石けん(ホテルではボディソープ)石けん受け、

バケツ、洗い用タオル

踵の角質取り2個、爪ブラシ、洗面器

お風呂の蓋、洗剤、掃除道具、洗い用の椅子

 

実際に暮らしていたら、やはりこれくらいのモノは必要になる。

 

ここから更にしぼるとなると...

 

逆にこれ以上モノはいらないはず。





 

 f:id:yorokagura:20170329213421j:plain

 

キュキュッって音がしそうなバスタブ。

 

ああ、うっとりしてしまう。




このホテル、レム新大阪に泊まってみませんか?


ミニマリストを目指すなら

ぜひ泊まりたいホテルです。






洗面台やトイレがシンプルで美しかった!と

感動した記事はこちらです。


miniminimini.hatenablog.com