読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリからミニマリスト

初心者向けメルカリストの日々の取引のこと

衣替えをしなくてもいいくらい服の数を減らしたい

脱力な断捨離

一気に寒くなったため、冬物を引っ張りだし

 

夏物をしまうことにした。

 

 

 

 

年に2回、必ず思うのだ。

 

「衣替えをしなくてもいいくらい服の枚数を減らしたい」

 

 

夏衣替え

 

 

だって面倒なんだもん。

 

 

 

断捨離を始めてから何年こう思っていることだろう。

 

そして年に2回必ずこう思うのだ。

 

 

次の衣替えはもっと楽になるように服を増やさない!

 

確かに年々減っている。

 

昔はプラケースを2つ使っていたが、今はひとつですむ。

 

 

 

今回、夏服はここで収まる枚数までになった。

 

来年まで持ち越す服と、そうでない服。

 

 

このケースに半分に収まるだけの枚数になって、

 

最終的には衣替えをしないのが理想。

 

 

それとも3シーズン着られる服をふやすことかな。