読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリからミニマリスト

初心者向けメルカリストの日々の取引のこと

ショックだ…楽天オークションがサービスを終了させるなんて…

脱力な断捨離

すごいショックを受けています。

今までよく利用していた楽天オークション

今年の10月31日をもってサービス終了。

楽天オークション(以降、楽オク)を利用していた身としては痛恨の打撃。

楽オクは名前の通り楽だったからよかったのに残念です。




10月31日までのタイムスケジュールは以下の通り


2016年8月4日(木) 15:30
新規出品者登録の停止
新規ショップ登録の停止


2016年9月1日(木) 0:00
新規出品の停止


2016年9月15日(木) 0:00
新規取引の停止(入札・落札が出来なくなります)
商品の検索停止


2016年10月15日(土) 0:00
取引完了期限


2016年10月31日(月)
取引代金の最終出金日(サービス終了)


2017年3月10日(金) 10:00
取引履歴の閲覧停止



f:id:yorokagura:20160806105215j:plain


○8月6日の今日の時点では出品のための登録はできません。

落札のためならできそう。



○出品者として出品ができるのはどうやら今月いっぱい。

9月15日には入札も落札もできなくなります。

落札したいものがあるなら9月初旬から中旬までに決着をつけたほうがよさそう。



楽オクは翌月に代金を払うシステムなので

9月分の売り上げは10月に振り込みされます。



9月15日の最後に落札

落札者はお金を払い込む

出品者に連絡が行き、発送される

落札者が商品を受け取る

落札者が出品者を評価する

出品者が落札者を評価する

ここまでに1ヶ月間の猶予をもたせてあるということ。





高く売れるヤフオクも魅力なんですが、

私には楽オクが向いていました。


ヤフオクに比べたら利用している人も少ないし

アクセスも少ないものでした。



それでも楽オクを利用していたのは

・落札者からお金を集金する

・落札者の住所・氏名を教えてくれる

ここを楽オクが代わりにやってくれていたからです。



ヤフオクですと

・自分で落札者に自分の住所・氏名・振込先を伝える

・相手の住所・氏名を聞く

・振り込みを確認してから発送

これらの作業を自分でやりたい人にはいいけれど


私はこれが面倒。


だけどオークションは利用したい

ということで楽オクがすごく便利だったのです。

高く売りたい気持ちもありましたけど

何より家の中の不用品を売ってしまいたい気持ちが強かったため

定期的に楽オクを利用していました。



何より出品手数料がタダだったので

お試しで出品ということもできました。




楽天としてはオークションよりフリーマーケットであるラクマに移行させたいようです。

楽天ではこんなことをしています。


楽天オークションをご利用のお客様に、


特別キャンペーンをご用意しております



私はすでにラクマも利用しています。

オークションとフリマを使い分けしようと思っていた矢先でしたので

このサービス終了は痛い…

まだ3週間以上の時間はありますので、

最後のオークションで色々出品してみます。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ