責任感をなくしてスッキリ

スッキリした生活を目指すブログです

【実家の片付け】ようやくキッチンが臭わなくなりました

先月から片付け始めた実家の台所。

前回までに、調味料の中身を全部捨てました。

期限の切れた食べ物は捨てて、缶詰なども中身を空けてしまいました。


臭いの元となるものは、全捨てです。


今日、実家によりましたが滞在時間は2時間。

そのうち1時間は片付けに費やすことができました。


たった1時間で台所が見違えるようになりました。


キッチンにモノ自体がなければ不潔感は一気になくなる

f:id:yorokagura:20190127112021j:plain


ごちゃごちゃ感がいっぱいだった実家の台所。

これを片付けるのか…と思ったら気が遠くなりました。

しかし、臭いの元がなくなったらやる気が出てきました。


キッチン掃除がいや!という気持ちの中には、傷んでしまった食べ物があります。

あれが臭いし、見るのも触るのも嫌。

時にはカビが生えていたりして、そうなるとお手上げ。

元は食べたくて買ってきたはずなのに、忘れてしまうと一気に気持ち悪いものになってしまいます。


でも、その存在を一気に無くしてし待ったら気持ちもだいぶ変わりました。

見るたびに

「ああ、これどうしよう。

食べるわけにはいかないし、でも捨てるのは…」

と、いつも葛藤していました。

でも、どれだけ葛藤していてもモノは無くなりません。

食べないのなら捨てるしかないんです。


幸いなことに田舎なので傷んだ食べ物は全部、畑に埋めました。

穴を掘ってもらい、そこにどんどん入れました。


そして、実家のキッチンはとうとうここまで片付きました。


実家のキッチン・ビフォーアフター

before

f:id:yorokagura:20190114221848j:plain

after

f:id:yorokagura:20190127111140j:plain


これでだいぶスッキリしました。



before

f:id:yorokagura:20190114221223j:plain

after

f:id:yorokagura:20190127111241j:plain

これならキッチンでお茶も飲めそうです。




ここまで片付いたのですが、副産物も出てきました。

f:id:yorokagura:20190127111603j:plain

母親はよく梅酒を作っていました。

私もよくもらっていました。

親世代って、どうしてもこうも何かを漬けることが好きなんでしょう?

戸棚の奥から出てきてびっくりしました。


次回これを捨てるために、見えるところに置いて出てきました。


実家の冷蔵庫も空っぽにしておく


実家の冷蔵庫も、いずれは電源を落としておく予定です。

ここで住む予定がない限り、冷蔵庫もいらなくなります。

前回から今回にかけて冷凍庫・冷蔵庫・野菜室、ほぼ空っぽにしました。


今、実家の冷蔵庫の中はこのようになっています。


冷凍庫
f:id:yorokagura:20190127112454j:plain

冷蔵庫
f:id:yorokagura:20190127112609j:plain

野菜室
f:id:yorokagura:20190127112618j:plain

ここまで空っぽにできました。

次回は汚れたところを拭いて、電源を落とすことができそうです。


【実家のキッチンの課題】鍋やボウル、食器はどうする?


まだまだ課題は残っています。

鍋やボウルなど、食器がまだまだたくさんあります。

これから先、実家で料理することはほとんどありません。

順次、捨てて行くのですが…



あまりに大量。


私たちが使えるものは使うとしても、使いきれない量です。

「欲しい人、持って行ってください」状態です。


これも1年かけて捨てるしかないんですけどね…

食器棚の中もどんどん捨てます。