あれこれやってスッキリするブログ

スッキリした生活を目指すブログです

トイレが息を吹き返した日

スッキリした毎日を送りたいーと毎日叫んでいます。




スッキリしたいのにスッキリできない毎日にイライラしています。



イライラの元、実家。

実家が大変なことになっています。


母が認知を発症して以来、まともに掃除ができなくなりました。

父は父で体が弱ってしまってます。


それなのに2人で頑張ると言い張って、夫婦2人で暮らしています。


だから


だから


実家が大変なことになってしまいました。




そんなおり、父が長期で入院することになりました。

やった!

この隙に実家を片付けました。


実家の大掃除、まずは台所から


最初は台所から手をつけました。

食べ物の管理がよくないため、あちこちで野菜が腐っていました。

ああ、想像だにしたくない。

本来なら掃除はやめようと思ったほどですが、

ここで1週間また放置してしまうとさらに取り返しのつかないことになってしまいます。

意を決して台所に潜入しました。



案の定と言っていいほど、汚れまくった台所。

これを機に、賞味期限の切れた食べ物はどんどん捨てました。

恐ろしくて口にすることができないものばかりあります。

これ、絶対食べることなんてありません!!


命は大事です。


父がいると捨てさせてくれないのですが

入院中ならどんどん捨てることができます。


台所にあった食べ物を片っ端から廊下に運び出し、

次から次へと捨てました。


8割の食べ物を捨てることができました!!

この作業で2時間。

これだけで疲れ切ってしまい、しばらくは放心状態でした。


掃除したい気持ちはわかるが、道具ばかり集めてても意味なし

台所が終わったら、なぜかトイレの掃除がしたくなりました。

他の人は本当にトイレ掃除をしません。

一番大事なところなのに。



って、言ってる私も最初から手をつけなかったんだけどね!


放心状態から抜けて、トイレ掃除に手をつけました。

うちの親は掃除が苦手という意識があるせいか、掃除道具や洗剤がゴロゴロ出てきました。

そのなかでもウェットシートが山のように出てきました。

しかも未使用…


掃除するために買ったのはよーくわかるけど

使わなかったら全く意味のないシート。

中には乾いてドライシートになったものも…


雑巾なんて探している余裕もないからウェットシートを使いまくりました。


トイレには洗剤がずらっと並んでいました。

洗剤も埃を被っているだけです。

これらもさっさと使いきりました。





一見汚れてないように見えるトイレだけど


実家のトイレは一見するとそれほど汚れているように見えないのですが、

実は変な臭いがこもっていて気になっているのです。

開かずの窓だった窓を開けて換気しながら

大量のウェットシートを使って便器周りから掃除しました。


あっという間に黒くなるウェットシート。

便器の裏の埃の量は、それはそれはすごい量でした。

今まで見えてなかっただけで、実はすごかったのです。


トイレの窓もくすんでいたのが、少し透明感を取り戻していました。


パイプも黒っぽい色からシルバーの色を取り戻していました。


汚れてないように見えるなんて書きましたが、

こうやって書くと

「どれだけひどいトイレなんだ???」と言いたくなります。



今回はウェットシートを消費するためにも掃除をしています。



何枚目かのシートを使い終わった時


「ブハッ」
という声が












聞こえませんでした。




ただなんとなくそう感じました。



トイレが息を吹き返したような…

ずっと息を潜めていて、やっと大きく呼吸できる


そんな感じの「ブハッ」が聞こえたような気がしました。



きっとトイレも苦しかったんじゃないか?と思います。




やはり家の財産を牛耳る場所です。

綺麗にしておきたいものです。






もう少し壁も掃除できるとよかったのだけど、

何しろ台所で体力を消耗してしまって…

来週も実家に来ることがあったら掃除します。



まずはトイレが息を吹き返してスッキリです〜


何より埃だらけになった10円玉を見つけた時は嬉しかったよ〜