あれこれやってスッキリするブログ

スッキリした生活を目指すブログです

ファスティング(断食)で効果が出なかったこと

ファスティング(断食)で効果があって「よかった」ということもあれば

その反対に効果がなかったこともあります。


前回は効果があったことに対し

今回は効果がなかったことを書きます。


miniminimini.hatenablog.com




効果がなかったこと2つ

好転反応なのか?気になることが2つあります。







1・悪いと言われている小麦製品は相変わらず好き

ファスティング(断食)をしていると

「小麦製品は控えてください」と言われます。


しかし

小麦製品大好きなんです!


麺類は我慢できます。

食べるのを控えるのは平気です。


しかし、パンはどうしても食べてしまいます…

また私が好きな甘いものは小麦と使った

パンケーキの類が大好き。


これはどうしても我慢できません。




2・甘いものはどうしてもやめられない


上にも書いていますが、甘いものはやめられません。


ファスティング(断食)マイスターが判断するには

「私は仕事で計算をするからどうしても甘いものが欲しくなる。

脳が糖分を欲しがる仕事だから避けられない」

ということでした。


それを聞いて安心しましたが、

やはり甘いものは何でとるか?をしっかり考えないといけません。

だから果物をよく食べているのですが。



でも、チョコレートとクッキーを食べる量は一気に減りました。


誘惑が多いのが

「パン」と「パンケーキ」です。

「カステラ」や「マドレーヌ」も目がないくらい。

この類はまだまだ大好きです。



これからの時期はホットカフェオレとホットミルクティーが美味しい!

今、お気に入りのカフェオレができてしまって

コンビニで見かけるとうっかり買ってしまいます。



f:id:yorokagura:20171117183732j:plain




次はファスティング(断食)で困っていること。

ファスティング(断食)すると体の毒素が排出されます。

それはすごくいいことです。

その毒素排出で困っていることが一つ。


1・ファスティング(断食)の好転反応か?体中の湿疹

8月に初めてのファスティング(断食)をしました。

しかも5日間。

その時は辛いと思いましたが、

終わってみると案外あっけないものでした。


しかし、その8月から体の一部に湿疹が出てきました。

湿疹と言っても体のごくごく一部だけで

皮膚科に行って塗り薬を塗ってお終いでした。


しかし、この夏は後から後から体のいろんなところに湿疹が出ました。

今でも湿疹は出ています。

夏になるとダニに刺されることもあったので、今年はダニがひどいなと思っていたほどです。

寒くなってきた頃には治るかと思っていたのですが

湿疹は全然治りません。


これも体の好転反応なのか?

こんなことは初めてです。



2・歯と歯茎が痛くなった


ファスティング(断食)が終わって数日後に

歯と歯茎がズキズキと痛みました。


ファスティング(断食)が終わると体の弱いところに好転反応の症状が出るそうです。


ここで3年ぶりに歯医者に通うことになりました。


歯石がたくさん溜まっていて、歯石掃除のいい機会になりました。










物事にはいい面もあれば悪い面もあります。

ファスティング(断食)期間の5日間は辛いものがありました。

だけど5日間だけ我慢したらいいんです。

来週になればまたいつも通りに食べることができるんです。


ファスティング(断食)期間中は

「来週になったらいっぱい食べよう」と、ずっと思っていました。


人間の3大欲求の「食欲」との戦いはそれは辛いものがありますが

それでも

またファスティング(断食)しようと

思うのです。