いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

初めてのファスティング(断食)5日目。やっと最終日。

8月2日(水)
ファスティング(断食)5日目。

とうとうファスティング(断食)最終日。

長かった。本当に長かった。

今日さえ終われば、明日からご飯を食べられる。

あとたったの1日。

そうブツブツ言いながら仕事にいく。


昨日の夜はお腹がすいて目が覚めてしまうほどだった…

そんなこと今までなかったのに。

早くおかゆと梅干しが食べたい!

パンも食べたい。


だけどおやつは食べたいと思わない。

旅館の朝ごはんのような

味噌汁、豆腐、納豆、漬物、野菜の煮物などが食べたくて仕方ない。


f:id:yorokagura:20170918110157j:plain



そして明日から回復食。

ここを間違えると今までのファスティング(断食)の苦労が水の泡。

リバウンドしないためにもアドバイスをもらうことにした。


今なら素人が勝手にやってはいけないということがよくわかります。

明日の朝は何を食べよう?

お昼はどうしよう?

甘酒か豆乳を飲もうかな?

と考えて相談したら甘酒は糖分が高いので回復食1回目には向かないということ。
回復食の1日目の夜あたりがお勧めらしい。

どうしても飲みたかったら2倍に薄めて飲むこと。



ファスティング(断食)後の回復食が大事だと言われるのは、デトックスして悪いものが出て行っているけど、いいものも出てしまっている。

腸内環境もリセットされているので、悪玉菌だけでなく善玉菌も出てしまっている。
そんなところに善玉菌のエサになる野菜や発酵食品を撮るのはすごくいいこと。

だけど悪玉菌のエサになる動物性たんぱく質や甘いものを食べると悪玉菌が育ってしまうという。

ここで回復食をしっかり選ばないと体調不良になってしまう。


だから回復食は丁寧に。


とにかく、今日でファスティング(断食)は終わり。

明日からおかゆでもいいからやっと食べられるー!

ってそれしか考えられない!