いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

初めてのファスティング(断食)も4日目。仕事して気を紛らわす

8月1日
ファスティング(断食)4日目

3日連続してできたなら、5日もできるということ。

山場と言われる2日間は乗り切ったんだけど、やっぱり何か食べたい。

その気持ちは抑えられません。






ファスティング(断食)を3日ではなく5日にしたわけ


おすすめで一番人気のコースはファスティング(断食)3日間コース。

最初はこれにしようかなと思ったんです。

しっかりコースの5日も気になるけど、そこはおすすめで一番人気があるっていうならそこで始めようと。

話を聞いていたら「3日乗り切れたら5日はできる。」

「3日乗り越えた人たちは、もっと日数を伸ばして」と言うらしいです。

それだけすっきりして、そのすっきりが病み付きらしい。

私もすっきりしたい!

体にたまってる毒素をどんどん出したい!

そう考えて5日間コースにしました。





やめとけばよかった…











4日目になると内臓脂肪が燃焼されて血管の大掃除が加速しているという。

ファスティング(断食)期間は脂肪細胞からアディポネクチンというホルモンが出るそうです。

このアディポネクチンというホルモンは奇跡のホルモンと言われ、普段はなかなか出ないそうです。

このホルモンは体内の血管を掃除して体を若返らせてくれる嬉しいホルモン。

どんどん出てくれると嬉しい。



実は今日の朝もすっきりしていなくて、ファスティング(断食)の意味ないんじゃない?と思ったほど。

だけど仕事して体を動かしていたらどんどん体が軽くなっていきました。

それに仕事している方が食べ物のことを考えなくていいからすごく楽。

食べ物のことばかり考えている時間って本当に無駄!って思える反面、食欲はどうしようもないものだし。


f:id:yorokagura:20170915215608j:plain


すっきり感が全然なくて心配しているのだけど、体はしっかりリセットされているということ。

そして睡眠をしっかりとって休息が大事。


何よりあと1日でファスティング(断食)は終わる。

それを心の支えにする!



ああ。こんな思いをするくらいならファスティング(断食)はしたくないわ。

これで最後にしたいわ。

本を読んでワクワクしたけど、もうやりたくないって思う。


とにかく、

食べたい。

何か食べたい。

お腹空いた。



それしか考えてない。