いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

メルカリの売り上げの一部を神社に奉納してきた

暑いのは平気だったのに

年々暑さが苦手になってきた

メルカリストなおです。



以前から考えていたのですが、

メルカリの売り上げの一部を

神社に奉納してきました!



すっきりしてきました。




売り上げの一部を神社に奉納したらどうなるのだろう?


去年一度だけメルカリの売り上げの一部を

神社にお賽銭として奉納しました。


その時に心に誓ったこと。

これからメルカリの売り上げの1割でいいから

神社にお賽銭として奉納しよう!



そんなことを心に誓いながら

結局1回しかお賽銭にしませんでした。

神社に行っても

お賽銭は100円だけ。


あの心の誓いはどこへ行ったのか?


年が明けてからは

メルカリをやったりやらなかったりの日々。

それどころか心が離れていた時期もあったほどです。



それが何の心変わりでしょうか?


6月のメルカリの売り上げの1割を

またお賽銭として奉納しようという気になりました。


f:id:yorokagura:20170708213134j:plain



もともと不用品をお金に変えているだけ


メルカリの売り上げは

元はいえば私の不用品です。


使わなくなったものを

どんどんメルカリに出しているわけです。


メルカリに出さなかったら

それは捨てられる運命のものばかりです。


その捨てられる運命のものを

お金に変えていっているわけです。

そしたらもともとないお金だったわけです。


本来なら

売り上げ全てをお賽銭にしてもいいかもしれません。


しかし

私にはまだそこまでの度胸がありません。


一旦、通帳にお金が振り込まれると嬉しいのです。


ぜーーんぶ使ってしまいたい衝動にかられます。

クレジットの支払いに当てようなど

いろいろなことを考えてしまいます。

それでずっとメルカリの売り上げをお賽銭にしてきませんでした。



何度も言いますが

不用品がお金になったのです。

そうしたらやはり感謝の気持ちで

神社にお返ししてもいいんじゃない?

と、ふと思いました。


幸いにして6月はまとまった金額の売り上げがありました。



売り上げの1割を神社にお賽銭として奉納しよう!

そう決めました。


f:id:yorokagura:20170708213157j:plain

実際に賽銭箱に入れてみた心境の変化


売り上げが通帳に振り込まれました。

その一部を引き出し、

財布にはお賽銭としてお金を避けて入れておきました。


実際に神社に足を運んで

売り上げの1割弱を入れてきました。

ドキドキしましたよ。


だって今まで紙のお金を入れたことがなかったものですから


ずっと10円とか100円とか

せいぜい500円でしたから。


恥ずかしながら

初めて紙のお金を賽銭箱に入れたわけです。




入れる時は一瞬ためらいました。

しかし!

神様の前で出したお金を引っ込めるわけにはいきません。

ドキドキしながら賽銭箱に入れました。


実際入れてしまえば気持ちが晴れ晴れ。


帰るときに神社の境内を改めて見てきました。

夏の神社ってすごく清々しい…


真っ青な空と

白い雲と

木々の緑がなんとも言えないくらいに綺麗

神社ってこんなに清々しいところだった?

(もともと神聖な場所です!)

たった数枚の紙幣でこんなに気持ちが変わるなんて…



あーーもっと早く入れておけばよかった!


神社の帰り道、

メルカリで何を売ろうか?と考える私がいました。


それどころか

メルカリの売り上げ全部お賽銭にしてもいいんじゃない?

とまで思うようになりました。


実際、全部をお賽銭にするほどの度胸はまだありません。

でもいつかは

売上金全部を奉納するのもいいかもしれません。



次回、売り上げをお賽銭として奉納するなら

売り上げの3割を奉納しようと思います。


早速、メルカリで売り上げがありました!


3割奉納への第1歩です。


頑張って

「売り上げ3割をお賽銭にしたよ」

報告します。