あれこれやってスッキリするブログ

スッキリした生活を目指すブログです

父親、入院!さあ、これがどういう結果に転がるのか?

今日から父親が入院します。


以前から直腸系がおかしくて病院にかかっていました。

そして今回は手術を勧められました。


隣県の大きめの病院です。


妹が父親を車に乗せて行ってくれました。

何か手伝うことはないか??と思ったけど

「特にない」ということだったので

久しぶりにゆっくり過ごすことにしました。


助かった。



今回の入院は少し長めで、手術をしてから1〜2週間はかかるということ。

老人で体力もないだろうからおそらく2週間はかかると覚悟しています。



そして今回の入院はいいきっかけです。

これを機会に両親の介護申請と認定を一気にやります。


父親はとにかく頑固で、自分の思うようにならないと怒り出します。

そこには家族もほとほと手を焼いているわけで。

介護申請のために調査員の人が行ったら、怒鳴り散らして帰らせるのが目に見えてます。

だから申請したくてもできなかったのが現状…


母だって、介護認定してもらってデイサービスなどに行っていたら

もう少し症状は違っていたんだじゃないかと思います。


でも、素人がこれ以上何をすることができるというのか?

プロの手を借りないとどうしようもありません。



父が入院している間に、まずは母の介護申請と介護認定をします。


父の方は…

どうしたらいいのか?

入院中がいいのか?

退院してからの方がいいのか?

できたら入院して肉体的にも精神的にも弱っているときに

介護認定までしてしまった方がいいんだけど


こればかりはどうしたらいいのか

考え中です。



父親も介護が必要な状態だというのに!




母は、朝からそわそわしていて

さっさと車に乗り込んでいたそう。

午後3時の手術だからゆっくり行くつもりが

朝早く行くことになってしまった。

で、ついたのが12時


早すぎ!!


なんだけど、この時に看護師から「介護認定を受けた方がいい」と言われてラインしてきました。

そのラインを見て、お昼休み中だった私が市役所に電話しました。

タイミング的にはよかったかも。




しかし、そのあとが妹の修羅場。


病院についたら「手術はないからもう帰ろう」と言い出す。

「手術はこれから!」と言うと

「ああ、そうか」と言う。

でも30分もするとまた「帰ろう」と言い出す。

「3時から!」と言う。


それを繰り返していたらしい。



妹が父に介護認定の話を切り出して見た。

「看護師さんに勧められたから」と言うと

「いらない」と言う。

もう少し話そうとしたら手術の時間になってしまってそれ以上話ができなかったと言うこと。



ああ、絶対介護が必要だというのに!