いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

だらしない人間はミニマリストになる前にやることがある

ーそもそも部屋が片付かない原因が違っていたー


なぜ私はミニマリストになれない?


こんなに憧れているのに。



捨て方が足りない


確かにそうです。

ミニマリストは本当にモノを持っていません。

ミニマリストの家の写真をみると

私の家にはモノが多いです!

まだまだ捨て方が足りません!



でも断捨離アンの目から見たら

それほどひどい状態とは思えないけど…

(こういう思い込みがいけない)

あれこれ、いろんな片付けの本を読んだりブログを読んだりしているが

何か「これ!!」と言う答えに行き着けなくて停滞中。


何がミニマリストになれない原因なんだ?

と、問いかける日々。





ー薄々思っていたいたことをズバリと言われたー


そんな時に出会った本がこちら


「いつも心に余裕にある人は実践している
1日1分の片付け習慣」佐々木翔




私が停滞しているのは

片付けのコツでも収納でもなかったのです。




では何が原因か?



この本に書いてあった


「片付かない原因はどこにある?

片付けられない3つのタイプのチェック表」


これをやってみました。



A・B・Cゾーンがあります。

このゾーンにチェックが多いところが

自分のタイプということです。




Aゾーン・モノを増やしすぎる


ここにチェックは1つだけでした。



やはりあれこれ捨てていた経験から

あれこれ買うことをためらうようになりました。

衝動買いしそうになることもありますが、

そういう時は時間をおくなり

場所を変えるなりして

以前より買い物をすることは減りました。


そしてコレクションすることがなくなりました。


コレクションしてても自己満足で終わってしまうことが

よくわかりました。

一時的に所有していたら心が満足するらしく

満足したらさっさと手放してしまいます。





Bゾーン・捨てラれない



ここは3つ、チェックしました。

8項目中3つは多いな。

ちょっと要注意です。



モノが増えていないので捨てるものも減っています。

服やバック、靴など増えすぎるとイライラしてきます。

だから増やさないようにしているから

自然と捨てるものが減ってくるわけです。


ミニマリストならもっと捨ててもいいのですが…

まだ覚悟が足りないということなのかもしれません。





Cゾーン・生活がルーズ



ここは8項目中、4つにチェック。

一番多いところです。


ショックでした。



ここにチェックが多い人は

ルーズな生活を送っているタイプ。

モノを買っているわけでもないし

モノを捨てられないわけでもないのに

なぜか部屋が片付かない…

これ、もろ私じゃない。


出しっぱなし、やりっぱなしがすべての原因。



これ以前、旅行に行った時にショックを受けたことです。



miniminimini.hatenablog.com



ー 実は自分がだらしないってわかっていたー



実は新しい部署に転勤になってから

自分がいかにルーズなのかを思い知りました。


今の上司は神経質なくらいに

モノをあれこれ出しておくことを嫌がります。

以前もカゴを5つ出していたら

「そんなに使うの?」と聞かれて

今は2つだけにしています。

机の上はいつも綺麗。

電卓もメモもホッチキスもテープもすべて

使っていない時は机の中です。

綺麗にしまうのが習慣となっています。


だからいつも綺麗なんです。





断捨離の鉄則

・モノを捨てる

・モノを増やさない


ここをそこそこクリアしたら

次の段階で

私の場合は生活態度です。


ルーズな生活を送っているのを改めないといけません。

ルーズといえば聞こえはいいけど

実際はだらしない生活。



やりっぱなし・出しっぱなしの生活を

見直すことから始まります。


そうすることでミニマリストに近づけるのなら

やってやります。

「○○っぱなし」は仕事にも影響してきます。

ちゃんと区切ることからやらないとね。


f:id:yorokagura:20170429221225j:plain



だからと言って何か収納グッズを買う予定はありませんが、

こういったカゴを買って元に戻すくせをつけることができるのなら

安い買い物です。




連休中に考えてみることにします。