いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

メルカリって返品できるの?

ーメルカリは返品不可なんじゃないの?ー


出品者として悩むところ

購入者に「返品したい」と言われた。

応じるべきか?



購入者として悩むところ。

出品者に返品したい。

総じてくれるのか?




悩むところです。

というか、このトラブルも多いんです。


しかし、お店とは違うので返品は基本的に不可!

思っていてください。


そこを理解していない人が多いですね。



f:id:yorokagura:20161106230142j:plain




ー返品したいと言われた時ー


基本的に返品は受付しなくてもいいです。

「思っていたものとイメージが違った」という理由を言ってくる人もいます。

しかし、「思っていたものとイメージが違った」というのは

お店でもよくあります。

通販なんてもっとあります。



美味しそうと思ったお菓子が美味しくなかった。

面白そうと思った本が面白くなかった。

例をあげたらキリがありません。


それに全部対応できますか?

はっきり言って無理です。

商品説明のところにはっきりと

「返品はいたしかねます!」と書いておきましょう。




ただし、自分の商品説明が甘かったり

誤解を招くような書き方をしていたり

よくないものを送った場合は

潔く返品を受け付けしてください。



これは最低限のルールです。




ー返品したい時は?ー

あまりお勧めできませんが、

あなたが入金前であり

相手が商品を送る前であったら

取引自体をキャンセルしましょう。


お互いにあまりいい気持ちはしませんが

購入してからあれこれ文句をつけるよりは余程ましです。



入金してしまい、

相手が商品を送ってしまったら

ここは諦めて受け取ってください。

時にはこういう失敗もあります。

さっさと取引を終わらせて忘れてしまいましょう。




「届いたものがイメージと違った」

というのは理由にはなりません。


お互い素人が取引しているのです。

写真の撮り方も商品説明もプロと比べたら劣ります。

届いた時にイメージが違うのは当たり前です。




それでも、中には悪質な出品者もいます。

明らかに違うものが届いた時には

取引を終了させる前に

返品交渉しましょう。

メルカリ事務局に間に入ってもらいましょう。




基本的に返品はできませんが

あまりに悪質な場合は毅然とした態度を見せてください。



何より、購入前にしっかりコメントなどをして

コミュニケーションを取っておくのがいいかもしれません。



それがトラブルを減らすコツの一つです。