メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

メルカリで購入者をブロックしたい!どんな人をブロックする?

ーブロックしたくなる人は必ず現れるー


メルカリのダウンロード数、日本国内で今や4000万件。

日本人の3人に1人はダウンロードしているのではないでしょうか?

メルカリでは日々、何らかのやりとりが行われているわけです。

これだけの人数が集まっているのです。

いい人もいればそうでない人もいるでしょう。

そして「二度と関わりたくない」と思う人も出てきます。

今日はそんな「関わりたくない人」はどういう人か?を

検証しましょう



ー買う気のない人ー


究極に避けたい人というのはこれでしょう。

「買う気のない人」

こういう人は「そん気がないならコメントしないでくれ」と言いたくなります。

何度も何度もコメントをやりとりしていると疲れてくるんです。

何度も聞いてくるけど最終的に「買うの?買わないの?どっち?」と

強気で聴きたくなることがあります。

そうやって聞けないところが辛いところでもあります。

そのコメントのやりとりをしている間に誰かが横取りして行ってくれたらいいのですが、

そういう時に限って不思議と横取りする人が現れないんです!!

本当にタイミング悪いっていうか。

誰かさっさと購入ボタンを押して購入してくれたら、喜んでその人の送るんですけどねえ。

しかもお礼としておまけもつけますよ。


買いたいから色々質問してくるのはいいのですが

度を過ぎた質問をすると面倒臭い相手だと思われます。

実際に「面倒臭い人だ」と思ったことあります。

質問したいときは要点をまとめて質問することが大事です。



またそういう人って購入した後からなんだかんだとクレームをつけてくることもあります。

私はそんなトラブルは絶対避けたいのでブロックします。

購入後のクレームはもっと面倒。

購入前にあれこれ聞かれる方がずっと楽です。

しかし、購入後にクレームを入れるような人はなんとなくカンが働くものです。

だから後々のトラブルを想定して、さっさとブロックするに限ります。

自分の気持ちの問題でもありますね。


また

「買いますと言って購入ボタンをいつまでも押さない人」というのも

ブロックしたくなる人です。

こういう人の時は横取りする人が現れます。

助かった!と思います。

横取りしてしまった人は「大丈夫でしたか?」と聞いてくれたのですが、

いつまでも購入ボタンを押さない方が悪いのです。

それに、欲しいのなら私以外にも出品している人はいくらでもいます。

そういう人から買えばいいのです。



f:id:yorokagura:20170212211158j:plain


買おうかどうしようかと迷っている時は

せいぜい「いいね:だけにしておきましょう。

「いいね」は「いいね」です。

「いいね」は「購入する」ではありません。

だから気になる商品は「いいね」で止めておきます。

どうしても欲しい時は質問をちゃんとまとめておきましょう。


それがブロックされる率を低くする方法でもあります。