メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

こんな時どうする?メルカリで専用で出品したのに他の人が買ってしまった。

ー専用ページまで作ったのに!ー


よくあるトラブルの一つ。


・欲しいという人がいて、コメントで色々やり取りをしていた

・値段交渉などもうまくいき、購入することを決めた

・その人専用ページにしようとしたら、全然違う人が買ってしまった。


これってアリなの?

キャンセルしてよ!



よく聞くトラブルです。

こうう場合は答えはひとつだけです!



先に買った人のものです。


否が応でも、その買った人に商品を送ってください。




f:id:yorokagura:20160830220254j:plain



ーメルカリのルールなので違反ではないー


そもそもメルカリには「専用」という概念はありません。

「専用」はメルカリ利用者たちの間でいつの間にか作られて

いつの間にか定着してしまったルールのようです。

「これを売ります」と言いつつも

「約束していたこの人に売りたい」という気持ちはわかります。

だから「この人だけに買ってもらえるように」ということで

「専用」というルールができたようです。




でもメルカリは違います。


自分がメルカリ事務局の立場だとしたら。

自分の不用品などを色々な人に売買してもらいたい。

それだけだと思います。

特定の人たちだけで取引するのではなく

たくさんの人たちに取引してほしい

という理由からだと思います。




そうは言っても私も過去に何回か専用ページを作ったことがあります。

「途中で他の人が買いませんように」と何度も祈りながら作りました。


専用ページを作ったからといって利用停止になるようなことはありませんが

事務局に

「専用ページでやり取りしていたのに横取りされた!」とクレームを入れても

事務局は何も対応してくれません。

そのことをわかった上で取引しましょう。





ー先に買った者勝ちと割り切るー

先に目をつけた人や値段交渉などをしているひとを

優先したい気持ちはわかります。

リアルに対面している場面ならなおさらでしょう。


しかし、ここは割り切るしかありません。

この世界はあれこれ交渉する前に

「買う」という意思を見せて行動に移した方が勝ちなんです。

メルカリだけではありません。



先着10人までという商品があったら10人までしか買えません。



「私が先に目をつけていた!」

「私が値段を聞いていた隙にずるい!」と言っても

その10人の中に入るには

「買う」という行動を先に起こさないとダメ。

ネットの世界だけではないんです。

お金を出した人の勝ち。



「結局は金かー!!」という意見が聞こえそうです。


でも、相手もボランティアでやっているわけではありません。

お金をいくらかでも稼ぎたいからやっているんです。

お金が絡んでいる以上は「お金」です。








ーメルカリを始めようー

何事もルールは存在します。

「知らなかった」では済まされないことも多々あります。

始めたらルールは読んでおきましょうね。


私の招待コードを入れて会員登録しましたら

あなたに


300ポイントがプレゼントされます。



ZKEFGS



まずは始めてみましょう。