読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

メルカリでプロフィールをしっかり書いておいたほうがいいわけ

プロフィールのおかげですー


みなさん、メルカリライフを楽しんでいるでしょうか?

そしてプロフィール、ちゃんと書いていますか?

今日はプロフィールをしっかり書いておいてよかったーという日記を書きます。

今回の取引はプロフィールのおかげでできたようなものです。



ーコメントやり取りしてても購入タップしたもの勝ちー

私はプロフィールに以下の文を入れています。

「コメントなどでやりとりしている途中でも先に購入していただいた方を優先します。」

冷たいように感じますが、

中にはコメントを何回もやり取りしてもなかなか購入しない人がいます。

これイライラするんですよ。

だからと言って勝手に切り上げるわけにもいかないし。

対応にすごく困る人です。

だから、「これ欲しい!」と言ってさっさと購入してくれる人はありがたい存在です。

そういう人をないがしろにしないためにもプロフィールに

書いておくことは大事なことなんです。



実は今回も何度かコメントでやり取りしていました。

「即購入OK」となっているにもかかわらず何度かやり取り。

しかも「買います」と言いながらいつまでもタップしてきません。

まあ、いろいろ都合があるのでしょうが、

どこまで本気で買いたい気持ちがあるのかがわかりません。


そんな中にさっさと購入タップしてくれる人はありがたい存在です。


f:id:yorokagura:20170212211158j:plain






プロフィールはしっかり書かなくてもいいなんていうのは最初だけー


メルカリやラクマでは「プロフィールは書かなくても売れる」と言われています。

確かにそうです。

書いてなくても売れます。

だけど、それは最初の時だけです。

初めてメルカリやラクマで取引する時のラッキー取引だと思ってください。

取引をだんだん重ねてくるとプロフィールが大事になってきます。

取引人数が少ない人はプロフィールが書いてあったり書いてなかったりしています。

しかし、たくさん取引をしている人でプロフィールを書いていない人はいません。

取引している間に、「結局は人間対人間の取引だ」ということに気がつくのでしょうか?

それはわかりませんが

それなりに長いプロフィールを書いています。

最初は短くてもいいです。

逆に長いプロフィールはかけないと思います。

取引を重ねながらどんどん書き足していき、時には書き換えましょう。

それを繰り返していけばいいんです。

最初から完璧なプロフィールなんて書けませんから。


「いいな」と思うプロフィールを書いている人を見つけたらどんどん真似していきましょう。




miniminimini.hatenablog.com





ーメルカリを始めようー


周りの友人でメルカリをやっていない人がいましたら

ぜひ招待しましょう。

友人が、あなたの招待コードを入れて会員登録しましたら

友人にもあなたにも

300ポイントがプレゼントされます。



身近にメルカリをやっている友人がいらっしゃらない時は

私の招待コードをお使いください。


ZKEFGS


あなたに300ポイントがプレゼントされます。