メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

らくらくメルカリ便って何?よく耳にするんだけど

ーらくらくメルカリ便って何?ー


らくらくメルカリ便って便利ですよね。

一度使い始めてしまうと、そればかり使うようになってしまいます。


ここで「よくメルカリ便って聞くけどどういうものなの?」

という声にお応えします。





らくらくメルカリ便とは下記の5つのポイントがあります。



・メルカリとヤマト運輸が提携しているサービス

このため、安い金額で商品を送ることができる便利なサービスです。


・宛名書きが入らない

宛名は書かなくてもいいし、宛名ラベルも自分で用意しなくてもいいんです。



・匿名配送ができるため、お互いの住所と氏名が分からない

相手に住所・氏名は教えたくないという人はいらっしゃると思います。

そんな時らくらくメルカリ便を選択しておけばお互いの住所・氏名は匿名のままで取引できます。


・配送トラブル時の補償サービスが付いている

もし、配達中に商品が壊れてしまったら…

そんな時の補償がついているので安心です。


・日本全国、一律の金額で利用できる

大きな商品にありがちですが、県内に送るか?県外で送るか?で金額が変わります。

遠方になればなるほど金額が高くなります。

しかし、らくらくメルカリ便ですと県内でも遠方でも同じ金額で送ることができます。



これらのサービスがあるため、

私はもっぱらメルカリ便を使っています。



f:id:yorokagura:20161113221232j:plain


ー住所・氏名を教えたくないなら絶対に匿名配送ー

特にお勧めしたいのは匿名配送

女性で一人暮らしの方ですと、

自分の住所氏名は教えたくないと思います。

また普通郵便で出しているのに

差出人の住所氏名が書かれていないと

受け取った方に不審に思われます。

そういったところから評価を下げられてしまうこともあります。

実家に住んでいるのでしたら

父親や男兄弟の名前を借りることもできます。

しかし、そういうことができない方もいらっしゃるかと思います。




それならば最初から「匿名配送」という設定にしておけば

困ることが回避できますね。




ーらくらくメルカリ便を使う本当の理由ー

本音のところでらくらくメルカリ便を利用するのは


・郵便局よりコンビニの方が近い

・夜や早朝に配送するときでもコンビニなら開いている


という理由のためにらくらくメルカリ便を使うことが多くなります。

購入していただいたら、すぐに発送してしまいたいですからね。

出勤前にコンビニに寄って発送することもよくあります。






ラクマ定額便はどこが違う?ー


ラクマ定額便もらくらくメルカリ便とほぼ同じ内容です。


ただ一つ違うところは

匿名配送ができないという点です。

ラクマで出品している時は

もちろんラクマ定額便を使います。



f:id:yorokagura:20161210142106j:plain



ー切手や葉書を使いたいなら郵便局へー


切手や葉書が大量にある!

というならやはり郵便局で送りましょう。

定型・定形外・レターパックゆうパックなどいろいろな方法があります。


何より郵送料を切手で払えるというのは

切手が大量にある時には本当にオススメです。


また葉書の場合、葉書1枚につき5円の手数料で

新しい切手に交換することができます。

もしくはレターパックに交換することもできます。

年賀状を書いた残りの葉書がある時には

切手やレターパックなどに交換して

配送にどんどん使いましょう。









ーメルカリを始めようー


周りの友人でメルカリをやっていない人がいましたら

ぜひ招待しましょう。

友人が、あなたの招待コードを入れて会員登録しましたら

友人にもあなたにも

300ポイントがプレゼントされます。



身近にメルカリをやっている友人がいらっしゃらない時は

私の招待コードをお使いください。


ZKEFGS


あなたに300ポイントがプレゼントされます。