読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリからミニマリスト

初心者向けメルカリストの日々の取引のこと

メルカリでの検索の仕方が変わってきた。今ではこうやって検索する

初めてのメルカリとラクマ

ー売ってるものより買われているものー


友達に頼まれて、代理で出品することになりました。

「これ、使う?」と聞かれたことが発端。

私は使わないけど欲しい人がきっとどこかにいるでしょう。


出品するのは簡単です。

メルカリに違反していなければ出品できます。

問題は





それが売れるかどうか?

結局売れなかったら面白くないんです。

つまらないだけの作業です。


f:id:yorokagura:20161109222920j:plain



以前の私なら、ただメルカリの画面を見て、その商品を検索して終わりでした。

検索して出てきた結果だけを見て

「みんな売ってるよ。だから売れるよ」

なんて、わけわからないことを言っていました。



売っているから売れているわけではないのです。

売っているから買われているわけではないのです。


ただ売っているだけなんです。



大事なのは


売れているかどうかなのです。


買われているかどうかなのです。




ーどうやったら売れているのか?買われているのかがわかる?ー

検索したら、もう一つの作業をする必要があります。


それは


「売り切れ」にチェックを入れて再度検索すること。


それだけです。


「売り切れ」ということは


過去に誰かがお金を出して買ったということです。

一体何にお金を出したのか?

それを知るためには「売り切れ」たモノを検索するのが早いのです。



ですから、友達に頼まれたものを代理で出品する前に

「売り切れ」があるのかどうか?を確認しました。

幸いにして、ハンドメイド関係のものですので

多少時間はかかるかもしれませんが

売れることは間違いありません。





f:id:yorokagura:20161127203125j:plain




汚れた靴下が売られているのに

無名メーカーの化粧品は売られていない。




そんな時、何を売ったらいいのか

わからなくなります。