いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

メルカリ・ラクマで勝つ方法がある。「待てますか?」

ー待てる者は強いー

最近、読んだメルカリ系だかAmazonせどり系の本で心に突き刺さった言葉。



待てる者は強い






これね、

メルカリだけでなくオークションにも通じる言葉ですよ。

結果を焦っていると仕入れたらすぐに売ってしまいたいものです。


しかし!!


仕入れても1年、もしくはそれ以上寝かせておいてから

出品する方が価値が上がるっていうこともあります。

映画のチラシがいい例です。

その映画に無名時代の俳優さんが載っていて

数年後にその俳優さんが大ブレイク。

チラシがいい値段で売れる!なんてこともある世界です。




f:id:yorokagura:20161106230142j:plain



今、大変悩んでいることがあります。


皆さんはフェリシモという通販をご存知でしょうか?

私は、「あのシステム」が苦手で利用していませんが、

可愛いものが多い通販です。



だけど


フェリシモ猫部の商品が欲しい!

それだけで今回は会員になる予定です。



友達が「これ、いっぺんに届かないの?全部欲しい」と言いました。


あーわかるわかる。

猫好きはこれ全部一気に揃えたい!

もしくは「うちの猫と同じ柄をすぐ欲しい!」



猫グッズと聞くだけで頭に血がのぼる人種にとって

フェリシモ猫部は鼻血モノです。

「いますぐ全部欲しい!」

「これだけ欲しい!」

という人種の欲求を満たす人間がメルカリにいてもいいじゃないと、

頭に血が上ったことを考えています。


f:id:yorokagura:20161015235522j:plain



それはともかく

「集める系」は手に入っても、

コレクションが全部揃うまで

待てる余裕を持った方が強気でいけます。



集めるっていうのは時間と根気が必要です。

世の中にはそういう根気がある人がいます。

そして、お金を払ってでも

その根気で集めたものが欲しいと思う人がいます。

応募券など、よくオークションで売買されていますね。



だから「面倒だ」と思う人のために

「代わりに収集してまとまったら売る」というのも

商売として十分成り立つのです。



コツコツと集めていけるだけの時間を待てるのか?


ここに、メルカリであろうとオークションであろうと

勝因があるわけなんです。




あなたは「待てますか?」