読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリからミニマリスト

初心者向けメルカリストの日々の取引のこと

メルカリは薄利多売でいいんです、取引数100になるまでは。

初めてのメルカリとラクマ・出品編

ーまず100まで目指そうー


6月にメルカリを登録して、実際に売り始めたのは8月。

ラクマを登録して売り始めたのは、やはり8月。

以来、総取引数は80になる。


8月に決めたこと。

それは年内にメルカリ・ラクマ両方の総取引数100を目指す。

ただいま着々と取引を増やしています。




ー始める時に覚悟を決めたー


f:id:yorokagura:20161023210404j:plain



メルカリもラクマも手数料や配送料が意外とかかるため、

差し引きすると100円にも満たない時があって

虚しい気持ちになります。

それでも出品はやめません。

今回だけは薄利多売になることは覚悟を決めています。

まずは総取引数100人になるためには

多少安くしてでも売ってしまいます。

売るためにあれこれ考えます。

売るためにあれこれ行動します。


今までこんなに考えたり行動したことがあっただろうか?と思うくらいです。





ーモノが売れるって嬉しいー

だけど

メルカリ・ラクマをやっていて気がついたことがあります。


f:id:yorokagura:20160830220254j:plain



私は物販が好きです。

モノが売れていくのを見るのが好きです。



今回は1週間にいくつかモノが売れていきます。

本当に次から次へと売れます。

これが嬉しい。

この嬉しさを実感しているからメルカリ・ラクマが楽しいのです。



そして今回は総取引数100になるまで

多少の薄利多売は覚悟の上です。


そうやって目標を決めているから楽なのかもしれません。

わかりやすい具体的な数字を掲げるのは

迷いが出た時に割り切れます。



「あれこれ贅沢を言うのは100になってから」

まずは評価数を稼ぎます。


総取引人数100人まであと20人です。


今週もまた頑張ります。