読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

衣類をらくらく送れるレターパックライトのちょっとした工夫

ー超便利!買い置きしておきたいアイテムー

衣類を送るのにはレターパックライト

とても役にたつアイテムです。

フリマ・オークションをしている人には必須アイテムのうちの一つです。





郵便局で360円で買うことができる。

封筒と切手がセットになっているため、

品物を入れたらそのままポストに投函できる。



こういった手軽さが受けています。


f:id:yorokagura:20161113222308j:plain






ー思ったより入らないレターパック

このレターパックライト

ちょっとかさばる衣類を送る時に苦労した経験がありませんか?

夏物の衣類なら楽に入るのに

冬物の衣類ですとどうしてもかさばります。

これがなかなか入らなくて苦労した…


これは、ちょっとした工夫で乗り切ることができます。

レターパックプラスにも応用できます。




ーちょっと折れば、楽々入る封筒になるー

レターパックライトを手元に用意してください。

そして封筒の4隅をよーく見てください。



f:id:yorokagura:20161114221903j:plain



f:id:yorokagura:20161114221908j:plain



折り目があるのがわかりますか?

これが今回のポイントです。


この折り目がうまくできていて、

表側の折り目は1.5センチ。

裏側の折り目も1.5センチ。

両方合わせて3センチです。

レターパックライトは厚さは3センチまでです。


ちゃんと考えてますねー


普段は無視しがちな折り目ですが、

これを4隅ともしっかり折ります。



f:id:yorokagura:20161114222708j:plain


ああ、不器用な私です。

折ることすら一苦労です。


しかし、4隅を折ると

ちょっとした箱状になります。




f:id:yorokagura:20161114222429j:plain



これならちょっと厚い衣類なども入りやすくなります。



冬物衣類を出品している方々、

レターパックライトを使うなら

ぜひ4隅を折ってお使いくださいねー