読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

メルカリで売るときはイライラして、Amazonだとゆっくり待てる

メルカリの法則の一つ!!

これは私だけか?


メルカリで出すと売れないとイライラする。

Amazonだと気長に待てる。






本やCD・DVDは売るのも買うのも断然Amazonです。

何と言っても扱う量が違います。

もう売っていないのではないか?と思うようなものまで

売っている時があります。

楽天ポイントの消化のために楽天BOOKSで買うこともありますが

マイナーなものを探すならやはりAmazonでしょう。


このAmazonは個人でも出品して売ることができます。

システムはあれこれあってここでは割愛しますが

本やCD・DVDはAmazonを活用すべきと思っています。


メルカリでは安く売ってもAmazonでは強気の値段で出すこともあります。



このメルカリとAmazonの大きな違いがあります。

「出品の仕方が違う」というハードの面ではありません。

ソフトの面です。



f:id:yorokagura:20160913210641j:plain



これも私だけかもしれませんが


Amazonなら2週間売れなくてもなんとも思わない。

(まだ売れないのか?と思うことはある)

メルカリだと2日売れないとイライラしてくる。


ここなんですよ。

Amazonなら平気で2週間待てるのに

メルカリでは2日売れないだけで「何が悪かったのか?」と思ってしまいます。



これはどうしてなんでしょう?

同じものを売っていてもこうやって感じてしまうわけは?



メルカリは売れる時はスルッと簡単に売れてしまいます。。

そして「こんなに簡単に売れるものか」と思ってしまうと

次も「簡単に売れる」と思ってしまう。


Amazonの場合、

「いつ誰が見るかわからないし、コアなものだからいつかは売れるでしょ」

のような気持ちになる(かもしれない)



同じ商品でもメルカリか?Amazonか?で全く対応が違ってくる。


売れる・売れないと嘆く前に

「これがAmazonならどう思うか?」などと考えてみるのもいいかもしれない。





メルカリを始めよう。

メルカリでは友達紹介キャンペーンを実施中です。

今なら500円分のポイントプレゼント。

miniminimini.hatenablog.com