読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリからミニマリスト

初心者向けメルカリストの日々の取引のこと

メルカリ取引29から抜けるための次の課題

初めてのメルカリとラクマ

さて、昨日の日記で1・3・5の法則について書いたところ。

ここで取引数が30に抜けるためには何をしよう?

また何かを購入して30まで上げる?

ただ上げたところで次につながる気がしない。

もっと他のやり方をしたほうがいい気がしてならない。





そう思っていたところにあるセミナーで話を聞きました。

「メルカリでは意外なものが売れる」

それはわかってます。

私も着物の半襟を売りました。

洗濯して漂白しても汚れがどうしても取れなかった半襟

激安にして売ったことがあリます。

これ、売れました。



f:id:yorokagura:20160925184520j:plain



うーん、

もともとはフリマって中古のものを売るところ。

私のように新品や未使用のものがいいと思っていたけど

市場がそれを求めているとは限らないのです。

そう、市場が求めているかいないかが大事です。



「メルカリでは意外なものが売れる」

の中に

「使って底が見えるようなアイシャドウが売れる」という。

なんで?

もう残ってもないようなものが売れるの?

これは色見本が欲しい人が買うらしい。

化粧品のメーカーとブランド名を入れておくといいという話。


うーん、それなら思い切ってそういう中古の品を出してみよう。

購入する人がいなければそれはそれでいいのだから。



実は今までオークションもメルカリもラクマも

中古品をほとんど出したことがなかったのです。

私自身が未使用のものを安く買うことが好きだから

出品するのもやはり未使用のものを出してします。



しかし、壁にぶつかっている今。

いつも未使用のものが手に入るわけではないし

家に未使用のものがあふれている訳ではないのです。



ここはもう思い切って中古品を探して出品します。

それも勉強です。


次の30の壁を越えるためです。