読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリからミニマリスト

初心者向けメルカリストの日々の取引のこと

トップの人が顔を出さないこと自体が気にかかる

家計もミニマムに

先日、友人の主催する食事会へ行ってきました。

今回の食事会はいろんな人が来ていて、

私は久しぶりに会った友達とLINE交換してきました。



そのいろんな人のなかに

実は私が聞いている話を持ってきた人と

その話に乗ってしまった人

話を怪しいと感じている人など

いろいろな人がいました。







「この話の素晴らしさ」を熱く語られたらどうしよう?と

心配していたけど全くの杞憂で終わりました。



まあ、なかには色々お話されて

次回会う約束を取り付けている人もいましたけどね。



私が興味深々だったのが

話に乗ってしまった人と

怪しい話だと思っている人との会話。

私の眼の前で繰り広げられていました。


f:id:yorokagura:20160826135957j:plain


「僕もねえ、この話聞いたんだよ」

  「そうなんですね、聞いたのにどうしてやらないんですか?」

「僕はね、会長さんが姿を見せないことが怪しいって言っているんだよ」

  「会長さんは会うタイミングが難しい方なんです」

「そうは言ってもね、全く姿を出さないっておかしいよ

君はそう思わない?」

  「えーでも会長と会うにはタイミングがありますし」



心情としては「怪しいと思っている人」の方を

思入れを持って聞きたかったのですが

ここはぐっと我慢して

両者の言い分を聞いていました。


何より昔の私は、

「会うにはタイミングがある」などと力説してしましたから。



しかし、この言葉、

既婚男性が独身といつわり、

付き合っている独身女性に

「今は仕事が忙しいから」と言って

結婚をずるずる伸ばすような、そんなセリフに聞こえて仕方ありません。




「ねえ、いつ結婚するの?」

  「僕だってね、そろそろ結婚したいんだよ」

「あなたの家族にも会っていないのよ」

   「言っただろ、今親父が入院していて大変なんだよ」

「そう言うけど、私はあなたのお家を知らないわ」

   「挨拶するときには連れて行くよ

    それに僕も仕事が忙しいし、

    この間、大きな取引ができてね云々」



ああ、いけない。

こんな会話が成立してしまうなんて。

何年前のドラマかしら?




ああ、でも恋愛で例えるとよくわかるわ。


f:id:yorokagura:20160826135733j:plain





私も会長のことは不思議に思っていたのでした。

話に乗った人は、この会長の顔や姿を見たことがあるのか?

これだけ有名な人なのにFacebookはしてないの?

会社のHPに顔写真載せてないの?




それよりどれだけの人が会長と会ったことがあるんだろう?



ネット社会だからHPに写真くらい載せるだろうに。

SNSのアカウントはとてもいいツールになると思うのですが。

友達申請できなくても、閲覧くらいはできるでしょ?



とにもかくにも

一個人ならともかく

大きな団体の代表が

顔出ししないということが

私にとって引っかかるポイントなのでした。