いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

だからあなたは騙される、話に乗る前にもう一度考えておきたいポイント

若い頃はそりゃ色んな話がやってきました。

 

20代はネットワークビジネスが多かった。

 

30代は投資系詐欺が多かった。

 

これでどれだけお金をなくしたことか…

 

 

f:id:yorokagura:20160709075423j:plain

 

40代前半で投資系詐欺に引っかかってしまい、これに懲りて人間関係をバッサリ清算。

 

携帯のメモリは100件を割りました。

 

メモリの半分以上は仕事関係。

 

プライベートのメモリはすごく少なくなりました。

 

自分を散々責めて、引きこもりに近い状態になりました。

 

 

そんな40代を過ごしていたら

 

またやってきました奴が!!

 

そう、噂のあいつです。

 

あいつって?

 

 

 

 

 

そうです。

 

投資詐欺です(多分)

 

以前ならワクワクして聞いていたのでしょうが、今回は「怪しさ満点」で聞いてきました。

 

 

そして断りました。

 

 

その時の断りポイントがいくつかあります。

 

あくまで私流ではありますが、そのポイントをお話しします。

 

 

 

・投資なら何で運用しているの?

 

今回、怪しいのがここ。

 

「商品がない」ということと「金額」から見ておそらく投資詐欺の部類です。

 

しかし、投資なら何か対象になるものがあるでしょう。

 

和牛だとか、新興国の事業だとか。

 

ここはそれがありません。

 

じゃあ、お金は何で運用しているのだろう?

 

 

金融庁に登録していない

 

「これ、あかん奴や」って真っ先に思いました。

 

日本で投資会社を経営するなら金融庁に届け出しておかないと。

 

「日本の金融庁なんてものは云々」などと言い出したら聞く耳持ちません。

 

この人は言わなかったけど、

 

金融庁へどうして登録してないのですか?」と

 

質問したら何言うかなあ。

 

 

 

・でっかいブランド時計が生理的にダメ

 

男性なら腕時計はしているものです。

 

しかし某イタリアブランドの時計…

 

なぜか違和感を覚えた。

 

 

トップやトップを支える人たちはそれなりに身なりに気をつかっているものだと思う。

 

人に見られるのも仕事だから当然と思っている。

 

しかし、これ見よがしにギラギラした時計をつけているのはどうかと思う。

 

昔、投資詐欺の人たちはギラギラにブランドをまとっていた。

 

彼ら曰く「金持ちになってブランドをまとうことで、周りの目を引くためだ」

 

「憧れの存在となるべくブランドを身につける」ということだった。

 

今回の人もそんな感じがする。

 

だから余計に生理的に受け付けない。

 

 

 

こんな「あかん奴」でもいいことも話しています。

 

そこは聞き逃していません。

 

いいことを抜粋しましょう。

 

 

・20万払ってここまで来たのならそれだけの覚悟を持って来ているはずだ

 

なんでも地方でセミナーを開いたそうです。

 

その金額は20万円。そうそう出せる金額ではありません。

 

しかも東京ではなくて地方。

 

20万のセミナー代以外に交通費や宿泊費もかかります。

 

それらを負担してやってくる人たちは「それなりの覚悟」を持って集まっている。

 

そこは素直にうなづきました。

 

 

・ただで開催するな

 

ある講師の方にセミナーをお願いしたそうです。

 

その講師の方は無料でいいとおっしゃったそうです。

 

しかし「無料はダメだ、無料だと依存体質の人が集まりやすい。

 

とにかく金を取れ」と言ったそうなんです。

 

この意見は大賛成です。

 

無料だと人はいい加減になります。

 

たとえ1000円でもお金を取ることで人の気持ちは変わります。

 

 

f:id:yorokagura:20160709075627j:plain

 

 

 

 

しかし、このいい話を聞いたとしても私の気持ちは動きません。

 

この気持ちが動かない私流のポイントがあります。

 

そのポイントとは

 

・銀行に100万預けても利息がほとんどつかない

 

確かにゼロ金利政策のため、銀行の利息は一体いくらなのか?

 

考えるのも恐ろしい時代です。

 

投資詐欺はそこをついてきます。

 

だから「投資してたくさんの利息をもらいましょう」系の話をします。

 

 

ちょっと待て。

 

銀行は「急にお金が必要になった」時におろしに行ける。

 

100万入れておいて100万返ってくる。

 

ノーリスクノーリターン。

 

投資は「急にお金が必要になった」時に簡単に下ろせない。

 

ましてや詐欺ならなおさら。

 

100万入れて戻ってくるのは0円ということも珍しい話ではない。

 

ハイリスクノーリターン。

 

それを考えたら銀行にお金を預けておくって素晴らしいことじゃない。

 

だから今回も「銀行に100万預けても云々」のくだりで聞く気が無くなるのを感じました。

 

 

 

 

 

銀行の利息は今ほとんどつきません。

 

しかし、いざという時お金はおろせます。

 

お金が目減りすることはありません。

 

100万円の定期預金はずっと100万円の定期預金です。

 

投資は100万円が増えることもあります。

 

その一方で減ることもあります。

 

そこは自己責任で決めてやっていくしかありません。

 

しかし詐欺はお金が戻りません。

 

100%帰ってこないと思った方がいいでしょう。

 

 

増えないけれど確実に残る銀行。

 

増えるかもしれない、減るかもしれない投資。

 

増えるのは債務ばかりで、信用とお金をなくす詐欺。

 

 

それでもあなたはその話にお金を出しますか?

 

 

 

 

そして何よりの断りポイントはここでした。

 

きっと私だけでしょう。こんなことで断るのは。

 

・話の途中で眠くなった

 

すごいオチがついたところで

 

みなさん、気をつけてくださいね

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ