読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

「何枚あっても困らない」は嘘

タオルとかティッシュとかTシャツとか

 

たくさん持っている人がよく言う言葉。

 

 

「どれだけあっても困らない」

 

 

 

4色のタオル

 

 

 

いやいやいや

 

 

思い切り否定しよう。

 

 

「どれだけあっても困らない」と言いながら

 

 

たくさんありすぎて手に負えなくなってる現実を見よ。

 

 

私もかつてはタオルは山のように持っていた。

 

ポケットティッシュをアホのようにコレクションしていた。

 

なにより

 

キャミソールを12枚持っていた。

 

 

キャミは何枚あっても困らない♪

 

キャミはたくさんあった方が便利♪

 

と、毎月買っていたことがある。

 

 

ある日こんなにいらない!と気がついた。

 

よく着ているキャミはその半分以下の5枚くらいだった。

 

あとはなんだかんだと理由を付けて着ていなかった。

 

 

「何枚あっても便利♪」なんて言いながら

 

全然利用できていない現実...

 

しかも3分の1は色違いなだけでデザインかぶっていたし...

 

その現実を知ったらキャミに対する熱は急降下。

 

今ではキャミは持っていない。

 

なくても困っていない。

 

 

 

「何枚あっても便利」という言葉に惑わされない!

 

 

実際に所有している数はいったいどれくらいある?

 

その言葉で知らず知らずに自分を追いつめている。

 

 

もらう前に、買ってくる前に、

 

もう一度家の中の在庫を思い出そう。

 

 

 

「1枚で十分!」とまでいかなくても

 

「我が家は○枚で十分!」

 

「○個あれば事足りる」

 

というおおよその数字を出しておこう。

 

そうしたら余分な分までもらわないし買ってこなくなるから。