読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリからミニマリスト

初心者向けメルカリストの日々の取引のこと

「旅行に行く時便利だから」は禁句

だから断捨離が続かない。失敗する。そのパターン。

試供品をもらうのが好きな人がいる。

 

 

かくいう私も昔は試供品が大好きだった。

 

試供品をもらうとお得な気分を味わえた。

 

化粧品等を買って、「試供品入れておきますね」と言われると

 

とても嬉しかった。

 

試供品を見ては。「お得だわー」ってニコニコしていた。

 

サンプル化粧品

 

 

しかし、

 

今はこう思う。

 

 

 

試供品ってそんなにお得か?

 

せいぜい1回か2回ていどの化粧水やクリーム。

 

自分の肌に合うかどうかを試すのに試供品はもってこい。

 

本来、試供品ってそういう使い方のはず。

 

それをどうして山のように持っているのだろう?

 

 

たいていの人はこういう。

 

 

「旅行のときに便利なの」

 

 

 

では聞こう。

 

「その旅行には年何回行っているの?」

 

「その旅行でどれだけ試供品を使うの?」

 

 

国内旅行でもいい。

 

年に何回行くの?次回はいつ行くの?

 

ホテルに泊まれば、最近のホテルはアメニティが充実している。

 

それを使うという手もある。

 

肌に合わなければ試供品を使う。

 

その試供品も、1泊でどれだけ使う?

 

そうやって考えていくと、旅行のための試供品は少ない数で十分だ。

 

 

 

そう考えたら試供品をどんどん使って、在庫を無くした。

 

今では試供品自体がない。

 

 

 

引き出しに試供品がないって楽だわー!!