読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

断捨離初期はとくに気をつけたいこと・家族は巻き込むな

よく耳にするのが

 

「私がこんなにがんばってるのに家族が協力してくれない!」

 

 

「どうやったら家族を巻き込めるだろう?」

 

バケツAC

 

 

その方法は...

 

 

叩かれるのを覚悟で言おう。

 

 

家族を巻き込む事は考えるな!

 

 

これに尽きると思う。

 

自分は「断捨離」「こんまりさん」「ゆるりまいさん」等を見て

 

ものすごく燃えたぎっているだろう。

 

 

しかし、家族は見ていないのだ。

 

 

例え同じ本を読んだとして、同じ片付け番組を見たとしても

 

同じ反応をするとは限らない。

 

「ふーん、だから何?」

 

という態度を取ると思っているくらいがちょうどいい。

 

 

「私がこんなにがんばっているんだから家族も協力してよ!!」

 

こう怒っている時間があったら台所で賞味期限のきれた食品をさがそう。

 

使っていないタッパー等をさがそう。

 

「何してるの?」と聞かれても

 

「片付けてるのー」とだけ答えていたらいい。

 

 

 

「どうして私一人が家事でこんなに大変な思いをしなくちゃいけないの!!」

 

 

 

 

「断捨離」なんです。

 

私一人の負担があまりに大きいから、せめて家の中のモノを減らして

 

私の負担を少しでも軽くするんです。

 

 

家族が手伝わないというのなら

 

それはチャンス!

 

だって、家のことあれこれやってるのはあなただけなんだから。

 

家事関係のことで主導権を握っているのはあなたなんだから。

 

 

台所、トイレ、洗面所、お風呂など

 

あなたがやりやすいように洗剤も小道具もお手入れグッズも

 

捨ててしまえばいい。あるいは揃えたらいい。

 

 

 

くれぐれも家族のモノは捨てないように!