読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリからミニマリスト

初心者向けメルカリストの日々の取引のこと

「冬物衣料、10枚貰い受け!」...って多すぎない?

脱力な断捨離

友達が冬物のコートやジャケットを捨てるという。

 

うんうんと聞いていたら、

 

「数回しか着ていないのにタンスのこやし」

 

「新しいコートを買ったら、同じ色で既に持っていた。

 

これも1シーズンだって着てないのに、どうしよう?」

 

「勿体ないって言われるけど捨てるしかない」

 

 

 

 

 

もったいない

 

私が着たいから貰い受けたいと名乗り出た。

 

 

私の予定ではせいぜい2着くらい。

 

多くて3着だろうと予測。

 

 

しかし現実はこんなものではなかった。

 

 

 

黒・フォーマルなコート

 

茶・ストレートなコート

 

黒・トレンチコート

 

ベージュ・ダウンコート

 

白・ウールジャケット

 

黒・ジャケット

 

赤・青・セーター

 

オレンジ・キャミソール

 

茶・ブラウス

 

 

ざっとこれだけ貰い受けた。

 

正直いってびっくり!

 

まさかこんなにあるとは思っていなかった。

 

 

 

本当に多くても3枚の予定でいたから...

 

しかも友達がもっているものは1枚1枚本当にいいものばかり。

 

私が買おうと思うならバーゲンの更にバーゲンでないと買えないくらいのものだ。

 

 

やっぱりまだまだ私には物欲がある。

 

これらを本当に全部いただいた。

 

 

 

しかし、これだけあると自分に合わないものもある。

 

実は3枚、私の趣味から程遠いものがあった。

 

 

これは、他の友達に譲ることにした。

 

幸い他の友達も喜んでくれた。

 

 

着ないのなら他の着たい人が着たらいいのだ。

 

その方が服喪喜ぶってものよ。

 

 

 

 

それでも差し引きして7枚。

 

まだまだミニマリストの道は遠いなあ。