メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

物欲だって大切だ!

先日、友達と一緒にバーゲンセールへ行ってきた。

 

お互いに冬物衣料をあれこれ選んできた。

 

 

 

断捨離を始めてミニマリストを意識してきてるというのに。

 

バーゲンは近寄らないに越したことはないというのに。

 

今までどれだけ衣料を捨ててきただろう。

 

 

だけど

 

だけど

 

 

 

やっぱりバーゲンは楽しい!!

 

色んな店を回って物色するのはストレス解消にもなる!!

 

 

ストッパーが外れたかのようにあれこれ見て回った。

 

と、言いつつも2人とも回りたい店は決まっているため

 

むやみやたらに店に入ることは無い。

 

 

2人とも上質なものでシンプルで着ていて気持ちいいものを求めている。

 

友達は特に目が肥えているため、

 

友達が選ぶポイントを教えてもらいながら店を回る。

 

私にとってバーゲンセールはただ買うだけでなく

 

上質なものを選ぶ目を養うためでもある。

 

 

 

今回も色々見てきた。

 

実際に触れてみた。

 

試着したものもあった。

 

今回はいいパンツとセーターに出会えた。

 

 

 

今回もまたワクワクした1日だった。

 

いい買い物ができた。

 

 

 

買うとか買わないはさておいて、

 

やっぱり物欲は必要!!

 

断捨離していると確かに物欲は無くなってくる。

 

しかし完全に無になるわけではない。

 

いくらは残っている。

 

その残っている物欲と、どうつき合うか?なんじゃないだろうか。

 

 

 

物欲を抑えて「もっと捨てなきゃ」と思いながら毎日を送るのはかえってストレスがたまる。

 

「あれもこれもほしい!!」と時には物欲のいいなりになってみよう。

 

そして街に出かけても良い。

 

なぜか、そういう時ってあまり欲しいものに出会わない。

 

そういう時があってもいい。

 

「断捨離してきたからモノが欲しいと思わなくなった」

 

そう思える自分が嬉しい。

 

 

 

本当に欲しいと思えるものに出会えたとき。

 

思い切って買ってしまっても良い。

 

「いい買い物ができた!」

 

その思いがまた断捨離を進ませてくれる。

 

 

 

 

そんな思いをしたいから断捨離をずっと進めているのかもしれない。