メルカリやりながらミニマリストになる

初心者向けメルカリストがミニマリストになる

たった1分でできて一生が変わる魔法の習慣

引き続き佐藤伝さんの本。

 

 

このシリーズはあっという間に読めてしまう。

 

それだけにうんうんと頷きながらも、

 

それだけで終わってしまうことのなんて多いことか。

 

 

 

それだけで終わらせないためには、自分がやることを明確にしていく。

 

佐藤伝さん「たった1分でできて、一生が変わる!魔法の習慣」

 

たった1分でできて一生が変わる魔法の習慣

 

 

 

迷ったらやめる

 

いい縁もあれば悪い縁もある。

 

つくるだけが縁ではない。

 

悪い縁を断ち切るのも必要。

 

悪い縁と関わらないのも必要。

 

 

 

どんな天気でも窓をあける

 

晴れでも雨でも、朝起きたら窓をあけること。

 

これは必ずやっている。

 

今まで読んできたどの本にもこれは書いてある。

 

私は、さらに玄関もあけていったん風を通す。

 

運良く我が家は窓と玄関まで直線に近いかたちで作られているため

 

玄関をあけると一気に廊下を通って心地いい風が通る。

 

 

 

 

 

携帯の待ち受け画面を変える

 

今やなくてはならない携帯電話。

 

その待ち受け画面は何を使っているか?

 

人間はしょっちゅう見ているものから影響を受ける。

 

繰り返し見ているうちに潜在意識に刷り込まれる。

 

それならば、自分が希望する人生のゴールイメージに合ったものに変えること。

 

待ち受け画面は1日に200回見ていると言われてる(らしい)

 

それなら、それを利用しよう。

 

 

待ち受け画面は、行きたい場所の写真にした。

 

 

 

 

 

 

脳内ストレッチをする

 

発想の転換とよく言われる。

 

それはここでも同じ。

 

力を入れるのではない。

 

如何に力を抜くか。

 

有能なアスリートは大事な場面でいかに力を抜くかを心得ている。

 

見方を変えるとどんな困難も乗り越えられる。

 


 

 

 

1日1食はプチ断食

 

この頃の佐藤伝さんは昼を軽くするように唱えている。

 

朝だろうと昼だろうと夜だろうと、

 

現代人は食べ過ぎている傾向がある。

 

だから胃腸の負担を軽くするため、プチ断食をしなさいということ。

 

人それぞれ体調があるから

 

自分に合ったプチ断食が良いだろう。

 

 


 

 

スモールプレゼントをする

 

幸せは分け合うとどんどん大きくなる。

 

いいことがあったら、周りの人にどんどんシェアすること。

 

最初に「分配のイメージ」がある人には幸せがどんどん舞い込む。

 

例えば「この仕事がうまくいったら仲間とどうやってお祝いしようか」

 

「宝くじがあたったら何割は寄付しよう」

 

幸せは取り放題でもあり分け放題でもある。

 

 

だれかに幸せを分けよう。