いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

やっと解約できるまでに至ったyahooの390円請求

ーそろそろ390円から自由になろうー

 

 

2年もyahooに390円払い続けてきた。

 

もうポケットwi-fiも解約したのだ。

 

そろそろ自由になろう。

 

何より、毎月毎月390円の請求をみてモヤモヤするのはこれで終わりにする。

 

 

 

 

 

f:id:yorokagura:20170206212344j:plain

 

ーまずは390円の正体から探るー

 

 

また最初からyahoo390円で検索をかける。

 

今回は途中でくじけないようにしたい。

 

依然としてプレミアム会員だのウォレットだの色んな言葉が飛び交う。

 

一晩で解決しようとするのはやめよう。

 

1週間かけるつもりでゆっくり調べることにした。

 

 

 

まず私はプレミアム会員ではない。

 

だからその料金でないことは明らか。

 

では何の料金か?

 

 

一番考えられるのはyahoo BB。

 

うちのネット環境はyahooBBではないのだけど

 

どこかでwi-fiから拾ったのだとしたらどうしようもない。

 

ウォレットからyahoo BBのIDを調べるといいと書いてあるから

 

どういう関係があるのか?と思いながらウォレットをクリック。

 

でもそんなIDらしきものはない。

 

 

 

何度も最初に戻り検索をかける。

 

これを3回以上くりかえしている。

 

 

そして最終的に至ったこと。

 

yahoo BBのIDをyahooに直接問い合わせることにした。

 

 

もうなんでもいい。

 

IDがないと言われてもいい。

 

その時はその時。

 

 

ーとにかくyahoo BBのIDを聞いてやってみることにしたー

 

 

そうしたら簡単にIDはわかった。

 

問い合わせメールを送って2日くらいのことだった。

 

 

 

当たり前だが、この窓口では解約はできない。

 

3つの窓口があり、そこへ直接電話をするようだ。

 

 

 

SoftBank BB 光 「フレッツ」 サポートセンター

 

SoftBank BBインフォメーションセンター(Yahoo! BB ADSL

 

Yahoo! BB for Mobileサポートセンター

 

 

フレッツでもないしADSLでもない。

 

残るはMobileサポートセンター。

 

ここに思い切って電話した。

 

 

ー次の山場はここだったー

 

 

ここでも面倒になった。

 

ガイダンスに従って数字を押していくというもの。

 

2回くらい聞いて、おそらくここだろうという数字をどんどん押していった。

 

 

その結果、あっと言う間に解約できたようだった。

 

あまりにあっけなかった。

 

そのあまりのあっけなさにびっくりして、もう一度電話をした。

 

今度はオペレーターが出るように数字を押していった。

 

 

時間が少々かかるものの、オペレーターにつながった。

 

そして事情を話して確認してもらうと

 

「先ほど解約されていますよ」

 

という話だった。

 

 

 

あれだけ悩んだのに...

 

あれだけ振り回されたのに...

 

最後は本当にあっけなかった。

 

 

あれだけ悩んだのはなんだったんだろう?

 

 

 

もういい。

 

あと数ヶ月でクレジットカードからyahoo390円の請求が消えるのだ。

 

 

長い戦いだった。

 

悩んでいる人がいるなら、さっさと電話することをおすすめしたい。

 

 

ちなみに問い合わせたIDは何の役にも立たなかった。

 

 

 

 

 

解約の葉書が本当にうれしい。

 

 

 

 

こうして解約できるまで泣きたい思いをした日記はこちら

 

 

miniminimini.hatenablog.com