いっそもっとメルカリ&ミニマリスト

もっとメルカリやってミニマリストになるブログ

まさか、こんなことが平気になるとは!

思い切って写真やアルバムを捨てたあと。

 

気持ちがスッキリするかと思ったら

 

断捨離を知った頃と比べるとスッキリ感は少ない。

 

 

 

バンジージャンプ

 

 

 

 

断捨離でこんなにスッキリしました!!

 

 

なんてキラキラした気持ちはもう持てないのか...

 

それはそれでちょっと寂しいなあ。

 

そんなことを思っていた先週。

 

 

しかし、思わぬ効果があった。

 

 

 

私は閉所恐怖症であり高所恐怖症。

 

また溺れるシーンも怖い。

 

映画タイタニックは途中で怖くなって見る事ができなかった。

 

 

狭くて船底に近い船室。

 

水がどんどんあふれてくるシーン。

 

思い出すだけで怖い。

 

 

夢に出てくると怖くて怖くて...

 

 

 

また車に乗って道を走っていると、どんどん高いところに上ってゆく夢を見る。

 

そんな夢もとても怖い。

 

思い出しただけで震える。

 

 

 

しかし、こうして今そのシーンを思い浮かべても怖くない。

 

それでも閉所恐怖症は相変わらずだけど

 

水のシーンは以前ほど怖くない。

 

 

高いところも、それほど怖くない。

 

高いところに上ると、どうしても「今ここで落ちたら...」と考えてしまう。

 

そこで色々な想像をしてしまい、怖くなってしまう。

 

 

今、同じように「落ちたら...」と考える。

 

うーーん、考える。

 

「落ちたら...」

 

出てこない。

 

 

 

 

 

もしかしたらアルバムと一緒に、そういった恐怖心も捨ててしまったのかな。

 

そうだとしたら、こんなに嬉しいことはない。

 

 

この恐怖症が多少でもなくなれば世界はもっと広がりそうだ。