読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メルカリからミニマリスト

初心者向けメルカリストの日々の取引のこと

旅行で思い知った。「後始末をちゃんとしなさい」って、それ私のことだった。

ーなぜ私はこんなにミスをするのだろう?ー ずっと悩んでいたのです。 どうして私は凡ミスが多いのだろう?小さなミスを毎日繰り返す。ミスをしなかった日なんてないくらい。 どうして?どうして? ミスを繰り返す人の心理ってなんだろう?

どうして持っていってしまうのだろう?

今回の海外旅行は1週間と長かったため、 なるべく衣類は減らした。 減らしたかわりに毎日洗濯をした。

自分を大事にするってこと

断捨離していると 「自分を大好きになる」とか 「自分を肯定して受け入れる」とか 「自分を大事にする」 など色々出てくる。。

海外旅行に行くなら、レンタルしてでも持って行きたいモノ

今回の海外旅行は1週間と、ちょっと長め。 いつもの数日の旅行ならまずレンタルしない。 しかし今回の日程を考え、色々方法を探った結果。 レンタルすることに決めた。

困ったことが起きた旅行の準備

今度の旅行は1週間。 以前、色々持って行って面倒だったから 今回はこまめに洗濯して衣類を少なくするの。

何もないんじゃないか?と思ったトイレ・新大阪

ホテルのトイレも良かったわー。 あんなに白いトイレは初めて見た。 何より何も無かったような気がする。 入り口から見えるとこんな感じ。 ここから既に何もない雰囲気を醸し出している。 天井には何もない。 その周りにも何もない。 ペーパーのストックもこ…

そこが重要!ホテルのお風呂から何を学び活かしていくのか?

大阪のホテルに感化されたはいいが、 実際の自分のうちはどうなのか? 我が家はマンションで窓がないから明るさと開放感は全くない。 あとは...

そう、たったこれだけでいい、お風呂はこれだけで・新大阪のホテルから

お風呂って必要なモノってこれだけなのね... 私が如何にモノを持ちすぎているかがわかるようなお風呂だった。

初めて見た!歯ブラシのこんな収納・新大阪のホテルから

今回のホテルの部屋は「白い!」というイメージが強かった。 その中でびっくりしながらも「真似したい」と思いつつ 「でもどうやって真似しよう」と思った収納があった。 それは洗面所の歯ブラシなどのアメニティ。

ぜひ真似したい、この洗面台下!これは理想・新大阪のホテルから

衝撃的でありながら、真似したくなったこの洗面台下。 贅沢を言うならタオルは折り目が見えないように畳んで置いてあれば更にGOOD!!

ミニマリストを目指すならこんな真っ白な洗面台に憧れる・新大阪のホテルから

大阪に旅行に行った時のこと。 今回は新大阪のホテルに泊まった。 見た瞬間にうっとり。 美しい こんな洗面台がほしい。